ご規約事項|合宿免許プランナー

ご規約事項

入校日限定地域特集
期間限定プランのご案内
おすすめプラン特集
その他 免許取得のご案内

1.申込みの成立時期

申込みの成立時期は、当社が定める期日までにお客様が合宿免許料金の一部又は全額をお支払いいただいた時、もしくは「運転免許クレジット」の契約が成立した時とします。所定期日までにお支払いがない場合または運転免許クレジット契約が成立しない場合、申込みは自動的に無効となります。申込みの成立でお客様が規約内容に同意したと見做されます。

※「運転免許クレジット」の契約成立時期は信販会社による審査が通過した日となります。

※ クレジット契約成立後2ヶ月以内にご入校されない場合はクレジットの再申込みとなります。

2.取消し(解約)及び取消し料

申込みの成立後、お客様のご都合やご事情で申込みを取消される場合は、次の)瑤廊△硫鯡鷦蠖料をお支払いいただきます。 解約後の返金は、お預かりした合宿免許料金から解約手数料及び振込手数料(銀行等)を差引いて返金いたします。

  • 申込み成立日〜入校日の4日前まで
    ・・・20,000円(税込)
  • 入校日の3日前〜入校日の当日
    ・・・・・・30,000円(税込)

往路交通機関が飛行機を利用している提携教習所につきましては、上記解約手数料以外に飛行機のキャンセル料が発生いたします。 また、JR・私鉄乗車券、フェリー乗船券等、チケットをすでにお客様へお渡ししている場合はご返送ください。 なお、お客様へのご返金はチケット等を当社へお返しいただいてからとなります。

※合宿免許料金全額のお支払い後、又は「運転免許クレジット」の契約成立後にお客様の都合で提携教習所又は入校日を変更される場合は再契約となりますので、上記)瑤廊△硫鯡鷦蠖料が発生いたします。飛行機利用の場合はキャンセル料が別途発生いたします。

3.中途退校・転校の場合の精算方法

入校後、お客様のご都合・ご事情で中途退校・転校される場合は、次の計算方法によりご精算いたします。精算額がマイナスの場合は、追加料金をお支払いいただきます。精算額の振込手数料はお客様負担となります。

精算額=受領金額(合宿免許料金全額等)−教習所費用−退校手数料(または解約手数料)43,200円(税込)。

なお、転校の場合は、転校書類作成費用が別途発生いたします。

※教習所費用は、入所金・適性検査料・技能教習料・学科教習料・宿泊料(食事含む)・各種検定料・諸費用(教本代・写真代等)等、提携教習所に在籍中にご利用された料金となります。

※各料金の単価は、提携教習所により異なりますので、中途退校・転校を希望する場合は、提携教習所の窓口でご相談ください。すでに航空券等をお渡し済みの場合は、精算額から差引かせていただきます。

4.最短卒業目標
提携教習所は最短卒業目標を定めますが、滞在期間中の祝祭日の有無、天災地変(積雪・台風・地震等)、試験・検定の合否等のほか、特にシーズン期間中(2〜3月、8〜9月)又は年末年始・ゴールデンウィーク等は教習生が多い為、卒業日数が延びる場合があります。
5.宿泊施設
宿泊施設が満室又は改装等の場合、予告なく同等クラスの宿泊施設に変更する場合があります。
6.免責事項

お客様が次の事由により損害を被られた場合、当社及び提携教習所は責任を負いません。

  • [1]天災地変(積雪・台風・地震等)、行政指導、その他提携教習所の責めに帰することができない事由により生ずる教習日程の変更もしくは教習の中止。(未入校のお客様は予め入校先を変更していただく場合がございます。)
  • [2]教習中の事故による損害(提携教習所が加入する損害保険の補償範囲を超える損害)
  • [3]自由行動中の事故
  • [4]盗難
  • [5]その他当社又は提携教習所の責めに帰さざる事由により生じた損害

[1]による教習日程の変更もしくは教習の中止が生じた場合、合宿免許料金等は3の精算方法に準じて精算いたします。なお具体的な精算方法や各料金の単価及び手数料等は提携教習所によって異なります。

7.往復交通費の支給方法
往路の交通費はお立替え下さい。卒業日に往復分を精算いたします。飛行機や船をご利用の場合は、入校日までに搭乗券又は搭乗券引換番号案内を郵送いたします。往復交通費の詳細は提携教習所の定めに従っていただきます。
8.強制退校

下記の場合は強制退校となります。その際は合宿免許料金の返金は一切いたしません。

  • 提携教習所が定める学校規則・宿舎規則及び学校職員の指導に従わなかった場合。
  • 刑事事件を起こした場合又は法令に違反する行為を起こした場合。
  • 入校後、運転免許取得する際の欠格期間であることが判明した場合。
  • 他の教習生に損害や迷惑を与える恐れがある場合、又は与えた場合。
9.その他
  • お客様の故意、自己都合又は不注意(病気を含む)による教習の未受講・未修了の場合は、提携教習所の規定に従い、キャンセル料等及びその未受講等によって生じる延長宿泊料(食事含む)等を別途お支払いいただきます。
  • 仮免学科試験が3回不合格の場合は一時帰宅し、ご住所(住民票記載)近くの運転免許試験場で仮免学科試験を受験・合格後に再入校となります。その際の往復交通費及び仮免許取得費用はお客様負担となります。
  • 中途退校・転校・強制退校の場合、お客様の都合で一時帰宅される場合、入校時の適性検査及び学力テストの結果により入校できない場合、往復交通費はお客様負担となります。
  • 往復交通費(パンフレット記載の指定交通機関・交通区間に限る)はセット料金ですので途中乗車の場合でも差額の返金はできません。
  • 教習の途中で一時帰宅される場合は、法令により9カ月以内(大型特殊・けん引き自動車は3か月以内)に卒業できる日程なら継続できます。また、帰宅予定のある方は、入校できない提携教習所がありますので予めご確認の上、お申込みください。
  • 刺青・タトゥーをされている方は入校できません。
  • 運転に支障がある障害及び運転に影響する病気(症状等)がある方(過去にそのような障害や病気等があった方を含む)は、事前に住所地の運転免許試験場の運転適性相談窓口で適性相談を受け、かつ入校希望校の事前許可が必要となりますので予め当社にご連絡ください(入校時に運転適性相談終了書をご持参ください)。 適性相談の結果、不適正の場合は入校できません。
  • 仮免申請時に提出する質問票に虚偽記載がある場合は罰則(1年以下の懲役又は30万円以下の罰金)が適用されます。
  • 事実を偽って申込あるいは入校した場合や、申込・入校に際して事実を偽ったことが判明した場合は、申込契約解除、入校拒否、強制退校をされても何等異議はないものとします。
  • 合宿免許料金(追加料金等の関連費用を含む)は2014年5月1日現在のものです。料金改定や消費税率の変更等により予告なく変更されます。また、規約内容は道路交通法の改正等により、予告なく変更されます。
  • 入校中は、提携教習所の定める学校規程、注意事項、誓約事項等に従っていただきます。

PAGE TOP